画像: TSM高雄サンデーミーティング2021.12

TSM高雄サンデーミーティング2021.12

日曜日は今年最後の高雄サンデーミーティングに行ってきました。 去年に引き続き今年も皆勤賞!! ^ ^
今回はテーマ車はアメ車。
コルベットが並んでます。 1〜5世代と最新の8世代。 現行の8世代は最近カッコいいなぁと思うようになってきました。
チャレンジャーと今回のコンクールデレガンスのプリムスヴァリアントというモデルだそうです。
カマロZ28コンバーチブルですかねぇ。
そして、強烈なデロリアンが。
内装や小物まで凄まじい拘りです。
これは、フォードシューボックスというモデルらしいです。
ビュイックリーガル サイドの木目とボディーカラーが素敵です。
友人のダッヂチャレンジャー これHEMIエンジンモデルですが、なんとMTです!
正面にはZも。右側は432ですね! アメ車と並んでも全く違和感無しです。
そして、今回は何気にイタリア車も注目のモデルがたくさん。
フェラーリモンディアル。 最近4シーターフェラーリに惹かれます。渋いなー
同456。 個人的にはブルーやシルバーのイメージですが、敢えて赤ってのがいいですね。
そして、先月フミアイプシロンで来られてた方が旦那さんのマセラティ430で来られてました。 いやぁ、渋い、渋すぎる!
テージスと並べてみました。 落ち葉が似合います(笑)
内装もイイですねー ビトゥルボマセラティ憧れます。 いつか所有したいです。
そして、先日別の場所でドブロでお会いした方がフミアイプシロンで来られました。
グリーンのエレファンティーノで、走行距離は何と36万キロオーバー!
テージスとランチア並び!
シートはエレファンティーノの専用のタコメーターで素敵です。
ランチアグッズも見せて頂きました。 これは、テージスリムジンのレジンのミニカーキット。 これは凄い!
そして、フラミニアツーリングスーパーレッジェーラが!
いやぁ、ボディーカラーといい素敵過ぎます。
内装もフルレストアしたとのことで、めちゃ綺麗!
そして、これまた恐ろしく綺麗な2000GTV。 内装はウッド部分をご自分でレストアされたとのことです。
ヌヴォラの後期型916スパイダーも。 地元ナンバーでした。
アルフェッタGTV6と赤イタ車軍団。
そして、こんな軽トラが! インテグラーレも所有されてるとのことですが、めちゃ芸が細かい! カッティングシートも全部ご自分で作られたそうです。
ジャガーの友人も先月に引き続き来てくれました。 308もイイですよね。
テージスと並べてみました。 XJ40は1989年式、テージスは2003年式ですが、テージスはクラシカルなデザインなのでそれ程の年式の差は感じない気がします。
ハコスカ、ケンメリ、R32とスカイラインも並んでます。
エランもたくさん来てましたね!
バンデンプラスとMGの英国車並び。
モーガンスリーホィーラー 赤は珍しいですかね。
このテラノは左ハンドルでしたね。
先月よりは少なめでしたが、それでも駐車場は一杯になってました。 今月は特に友人や初めての方とたくさんマニアックな話ができてめちゃ楽しかったです。
朝、会場に向かう途中、パークウェイで綺麗な雲海が見れました。
素敵な風景に、素敵な車達、そして仲間と楽しい車談義と最高の週末でした。
今年の車イベントはこれでおしまいです。
たくさんのイベントに参加して、多くの新しい友人と巡りあうことが出来てホント感謝です。

carcle.jp

This article is a sponsored article by
''.