画像: ネオランチア並びとテージスのオンボードコンピューター

ネオランチア並びとテージスのオンボードコンピューター

土曜日は兵庫の実家へ。
ランチアでランチに行った場所でイプシロンを発見。 となりが空いてたので、ネオランチア(クライスラーイプシロンだけど)でツーショット
イベント以外では、なかなかレアな光景ですよね。
ところで、テージスはオンボードコンピューターの残存走行可能距離がディスプレイに表示させるのですが、直近の速度と燃費を元に表示をしてるようで、状況によりコロコロと変わります。(要するにラテンでアテにならない)
ガソリンを満タンにした直後に高速に乗ったのですが、その時は何と1,014キロ!の表示。
でも、その後一般道含め100キロくらい走った後はいきなり378キロに!(減りすぎでしょ...)
その後再度高速に乗り数十キロ走った後には637キロまで回復(まあ、こんなもんでしょ)
夕暮れのライトオンした時のテージスです。
お気に入りなのが、このテールライト点灯時。 個人的にはクリアテールはイマイチ好みでは無いのですが、テージスだけは別ですね。 なんとも美しいです。
翌日の今日も初心者マーク付きのイプシロンに遭遇しました。 2日連続で見ることは珍しいですね。
今日は今年最後のTSM高雄サンデーミーティングに行ってきたので、また写真整理してアップします。

carcle.jp

This article is a sponsored article by
''.