ビー・エム・ダブリュー株式会社は、刺激的なロードスターのスタイリングと、スーパー・スポーツ・バイクの運動性能を融合した「新型BMW S 1000 R(エス・セン・アール)」をBMW Motorrad正規ディーラーにおいて、6月18日より販売を開始する。
画像1: 新型BMW S 1000 R発表
大幅な軽量化を実現した新開発の並列4気筒エンジンを搭載
新型BMW S 1000 Rは、BMWが誇るスーパー・スポーツ・モデルBMW S 1000 RRのエンジンやシャシーを受け継いだロードスター・モデルである。
BMW S 1000 RRをベースにしながら、必要最小限の装備のみを採用することで、ダイナミックで俊敏なレスポンスを実現している。
新開発された並列4気筒エンジンは、ベースとなったBMW S 1000 RRのエンジンより5kg軽量化され、ギア比を最適化することで、幅広い回転域でより快適な乗り心地を実現すると共に、最高出力121kW(165ps)/11,000rpm、最大トルク114Nm/9,250rpmを発揮する。さらに、4、5、6速のギアを最適化(ロングレシオ化)することで、郊外での走行でも騒音を抑えると共に、燃費性能を高めるためエンジン回転数を制限している。
画像2: 新型BMW S 1000 R発表
大幅な軽量化を実現した新開発の並列4気筒エンジンを搭載
画像3: 新型BMW S 1000 R発表
大幅な軽量化を実現した新開発の並列4気筒エンジンを搭載
画像4: 新型BMW S 1000 R発表
大幅な軽量化を実現した新開発の並列4気筒エンジンを搭載
サスペンションにおいても、BMW S 1000 RRをベースにフレックス・フレーム、吊り下げ式スイングアームを採用した新開発の軽量サスペンションを装備している。エンジンをフレックス・フレーム内に組み込み、エンジン自体により大きな負荷支持機能を持たせることで、フレーム全体として幅を狭めることが可能となった。それにより、フレームに接触するライダーの膝周りがスリム化され、より動きの自由度が高いリラックスしたライディング・ポジションを実現する。


車両本体価格 (消費税10%込)
BMW S 1000 R:1,780,000円
BMW S 1000 R プレミアム・ライン:1,987,000円
BMW S 1000 R Mパッケージ:2,143,000円
BMW S 1000 R プレミアム・ライン Mパッケージ:2,350,000円
画像: BMW S 1000 R, style variation Sport in the base color Hockenheim silver metallic

BMW S 1000 R, style variation Sport in the base color Hockenheim silver metallic

画像: BMW S 1000 R, in M Motorsport paintwork in the basic color Lightwhite uni

BMW S 1000 R, in M Motorsport paintwork in the basic color Lightwhite uni

画像: BMW S 1000 R, in base color Racingred uni

BMW S 1000 R, in base color Racingred uni

This article is a sponsored article by
''.