画像: 関西舞子サンデー懐ゆるオフ@堺浜2014.4

関西舞子サンデー懐ゆるオフ@堺浜2014.4

日曜日、堺浜で開催された関西舞子サンデーに行ってきました。 今回は、懐ゆるオフってことで、20世紀の車にスポットを当てた、ちょっと懐かしい車がテーマとのことです。 バルケッタは1998年式でギリ20世紀。 (^^)
先ずは国産車から~
なんとも懐かしい並び。 ランサーターボとカリーナGT-TRとセリカ(3代目)の並び。 ランタボ好きだったなぁ~ 久々に見た気がします。
これもすごい。 スターレット(KP61)並び。 特に一番後ろの5ドアは今となっては珍しいかも。
国産の雄、スカイライン並びも。 スカイライン、最近のはかなり大きくなってしまいましたね。。
ミゼットとスバル360並び。 かわいいですね~
こちらは、ホンダT500と初代NSX 初代NSXも、もう30年ですもんね。。
ミツオカのラセードかと思ってましたが、手前のはマスタングをベースにしたドゥーラというモデルらしいです。
以前別のイベントで見たRX-7(FC)ですが、洒落がきいてます。
この型のセドグロもかっこよかったですよねぇ。
ギャランとレグナムが揃って。両方ともVR4でした。
次は輸入車。。
お隣にシムカラリー2が来ました。 カッコイイな~
こちらも珍しいアルフェッタのベルリーナ(セダン) イベントでもジュリアと75に挟まれて、ほとんど見かけないとのことです。
MG-Aもイイ雰囲気です。
ヒーリースプライト、356、ヨーロッパ並び。 ヨーロッパは大きなリアウイングがレーシーです。
オールドチンクとビートル。 並べるとこんなにサイズが違うんですね。 ビートルはメキシコ製の最終型とのことでした。
メルセデスのW124シリーズも、セダンが1台にワゴンが3台。
そろそろ失礼しようかな~と思ってたら、お隣にシトロエンBXが! 私も昔父親から引き継いだBX(16TRS)に乗ってたので、色々とオーナーさんとお話をさせて頂きました。 なんと新車から30年間1オーナー。 今でも普段使いをしてるとのことです。 凄いですよねぇ。 他にもフランス車、イタリア車にいろいろとお乗りになられてたとのことで、車趣味にいろいろと共通点があり、楽しくお話をさせて頂きました。
帰り際、ゲートの前ですれ違ったのがこれ。
一見見たことが無いモデル。 帰ってから調べたらなんと日本未発売のUS製のカムリワゴンのようです。 ゆっくり見たかったな~
帰り際、ぞろ目となりました。 23才なのにこの距離。。 ここ1年でやっと5000キロほど走りましたが、所有して6年半で1,6万キロ程度しか乗ってない。。
夜に、東寺の桜のライトアップを見に行ってきました。 いやぁ、綺麗でした。

carcle.jp

This article is a sponsored article by
''.