NBA (ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)の元スター選手で「バスケットボールの神様」とも呼ばれるマイケル・ジョーダン氏がアメリカで最も人気のあるレース 「NASCAR CUP SERIES (以下、NCS)」にチームオーナーとして参戦する。

チームはマイケル・ジョーダン氏とNCS最大のイベント「デイトナ500」で2連勝中のデニー・ハムリン選手が共同で設立。
チーム名の「23XI Racing」はマイケル・ジョーダン氏の現役時代の背番号「23」とデニー・ハムリン選手のカーナンバー「11」を合わせて名付けられ【トゥエンティースリー イレブン レーシング】と長い読み方となる。
カーナンバーはもちろん、「23」を使用する。

ドライバーはNCS唯一の黒人系ドライバーのダレル・ウォレス選手 (愛称 バッバ・ウォレス)を起用。映画 カーズ3 (邦題:カーズ クロスロード)にバッバ・ホイールハウスとして出演もしている。
車両はトヨタ カムリを使用する。
フロントにTRD製 725馬力 358cu.in.(約5.8L!) のV8エンジンを積み、4段マニュアルギアボックスを介して後輪を駆動するモンスターカムリである。ちなみにスピードメーターは付いていない。

画像: 元 NBA スター選手 マイケルジョーダン 「23XI Racing」設立
この度、開幕戦用のカラースキームが公開され、メインスポンサーは DOORDASH でソフトバンクビジョンファンドも出資している飲食店から自宅まで食べ物を運搬するサービスを提供する企業。

23XI Racing のデビュー戦となる、2021年のNCS開幕戦 「デイトナ500」は 2月14日(日)にフロリダ州デイトナビーチにある「デイトナインターナショナルスピードウェイ」にて200周で行われる。

This article is a sponsored article by
''.