画像: TSM高雄サンデーミーティング2020.7

TSM高雄サンデーミーティング2020.7

日曜日の話ですが、先月に引き続き高雄サンデーミーティングに行ってきました。 家からすぐ行けるのがいいですね。(^-^)
家を出た頃は、小雨がパラパラとしてたのですが、会場に着くとうまい具合に雨が止みました。 梅雨の最中、先月に次いで何とか雨の合間をぬって・・って感じです。
今回の目玉はこれ!
ブガッティ タイプ22 !!?
なんと、1924年製!とのことです。 CGTVのオープニングの世界ですね。 シフトもドアの外側に。
驚いたのは、大阪から自走でしかも高速を走ってきたとのこと! 帰りはエンジンが掛からず、困られてたようですが。。
もう一台の目玉はこれ!
アルファロメオ TZ !!
実車は初めて見ましたが、カッコイイですよねぇ・・
バルケッタの正面には、ボクスターが停まってましたが、なんとやっちんさんの愛車でして、お声掛けを頂きました。
ブラックの外装に、ブルーのホロと内装が素敵です。 964談義、楽しかったです!
そうこうしてるうちに、ルカさんが124スパイダーで来られました。 バルケッタの隣が開いてたので、新旧フィアットスパーダー並べ! 質感違いすぎ・・ (^^;
他に気になった車達を・・
先月に次いでのデロリアンですが、今回は3台!で登場。
うち1台は、ほんとのバックトゥザフューチャー仕様で、内外装ともモディファイが凄かったです!
ルノークリオRS R27 日本未導入の3代目前期型ですが、このお顔が個人的に好きなんですよね~
発売したばかりのM850iとアルピナB62.8/2 M850iはすごいエンジン音でした。
もう一台アルピナ こちらは、B7ターボですかねぇ。 これもすごい!
国産車も珍しいのが多くて、楽しめます! 初代MR2とレオーネ並び。
初代ミゼットも!
さらに驚いたのが、以下の2台!
まずは、ラルゴ・ウミボウズ!! よく生き残ってました!(失礼!)ってかんじです。 UMIBOUZUのステッカーが!
もう一台は、これ! フェローバギー!! 実車見るのは初めてですが、これって100台しか作られてないらしいです。 いやぁ、これはすごい! このイベントの歴史と奥深さを感じます。
参加台数は、先月と同じぐらいでしたかね。先月は150台程度だったようなので、そのぐらいでしょうか。 今回は天気予報は曇りだったので、もう少し集まるかなと思ってましたが、コロナ禍最中なのでまあこんな感じでしょうか。
次回は9月とのことなので、また都合がつけば行きたいと思います。 やっちんさん、ルカさん、ありがとうございました!

carcle.jp

This article is a sponsored article by
''.