画像: 【モトGP2019 日本GP直前】マルケスがホンダのホームでタイトルを祝う

【モトGP2019 日本GP直前】マルケスがホンダのホームでタイトルを祝う

日本GPは、ホンダファンの前で、最高峰クラス6回目、通算8回目のモトGPタイトルを祝うことになるだろう。
今週末マルク・マルケスはまだ4戦を残して、すでに数字上タイトルを獲得して日本GPに辿り着く。マルケスはもてぎで4勝している。昨年と2016年にモトGPで、2012年にモト2で、2010年に125ccで優勝している。さらに4回の表彰台を獲得している。
ホルヘ・ロレンソは、日本GPでモトGP200戦目を迎える。日本では7回の表彰台、2009年、2013年、2014年には優勝をしている。
マルク・マルケス
「ホンダのホームにタイトルを獲得して来るのは特別な感覚。去年はここで勝ってタイトルを獲得した。でも、今は2019年の強さを助けてくれたホンダとHRCのすべての人々を訪ねることができる。ホンダが勝つのを助けるため、コンストラクターズとチーム・タイトルという、他のタイトルのためにプッシュする時。ホンダのホーム・レースで、日本のファンはとても特別だから、もてぎでのレースを楽しみにしている。」
ホルヘ・ロレンソ
「2回難しい週末を過ごして、日本へ向かう。自身とチームは、うまくいけば必要な順位に戻ることができるように、もてぎでバイクを試すいくつかのアイデアがある。いくつか良い思い出があるコースで、日本の観衆の前でホンダのライダーとして初めてレースをすることは特別なことになるだろう。」

carcle.jp

This article is a sponsored article by
''.