画像: 【モトGP2019 チェコGP直前】マルケスはブラドルとともに後半戦をスタート

【モトGP2019 チェコGP直前】マルケスはブラドルとともに後半戦をスタート

モトGPチャンピオン、マルク・マルケスは、今週末、第10戦に参戦する。レプソル・ホンダチームのもう一方のボックスには、ホルヘ・ロレンソの代わりに、ステファン・ブラドルが参戦する。
マルク・マルケスは、9戦中5勝し、総合順位で58ポイント差でリードしてチェコに向かう。
過去マルケスはブルーノで3勝(2012年:モト2、2013年と2017年:モトGP)している。
ホルヘ・ロレンソは、椎骨損傷から完全に回復せず、チェコ・ラウンドには参戦しない。代わりにドイツ人のステファン・ブラドルが、自身が2008年にキャリア初優勝を成し遂げたコースでバイクに乗ることになる。
マルク・マルケス
「またバイクに戻れることに興奮している。夏休みはいつも友人や家族とリラックスできるけど、すぐにチームとバイクが恋しくなる。仕事に戻る準備はできているし、ブルーノは乗るのが楽しい。前半戦はとても強く終われたし、集中をキープし、これを続けなくてはならない。ブルーノは多くのライダーがよく強くなるので、我々は何もすることができない。ホルヘの回復がうまくいって、すぐにチームに戻ってくることを望んでいる。」
ステファン・ブラドル
「もちろんブルーノに行って、ザクセンリンクでは本当に楽しんだので、レプソル・ホンダチームに戻れることを楽しみにしている。我々の狙いは、ドイツでの位置からバイクで前進し続けること。このチャンスをまた得ることができてうれしいし、HRCとレプソル・ホンダチームに感謝し、もちろんホルヘが回復し、強く戻ってくることがベストだと思っている。」

carcle.jp

This article is a sponsored article by
''.