画像: 【モトGP2019 イタリアGP直前】ムジェロの初日はマルケス6位、ロレンソ20位

【モトGP2019 イタリアGP直前】ムジェロの初日はマルケス6位、ロレンソ20位

レプソル・ホンダチームのライダーはイタリアGP初日を終え、マルケスは6位、ロレンソは20位だった。
マルケスはFP1でトップ。ロレンソは18位で終了し、チームメイトより0.9秒遅れていた。
FP2では、マルケスはベストタイムを0.5秒改善し6位、ロレンソもベストタイムを0.4秒更新したが、20位で初日を終えた。
マルク・マルケス 6th
「今日はレースに向けてタイヤについて取り組んだ。昨日から少し風邪をひいていたし、バイクも100%ではなかった。今夜の休息で明日はどちらも100%になるといいなと思う。まだトップと離れているし、明日はプッシュし続ける必要がある。金曜日だし、最後に新しいタイヤをはいたわけではないので、まだ調子は良く感じている。」
ホルヘ・ロレンソ 20th
「もちろん20位はハッピーではない。ここにいるのは良いポジションではない。でも今日はFP2の終わりにみんなソフトタイヤを履いていたし、僕は明日の朝にさらに得することができるように、ハードタイヤで仕事していた。ペースは他のみんなからそんなに離れていないけど、少しペースを改善する必要がある。新しいタイヤでトップ10には入ることができると思う。また明日。」

carcle.jp

This article is a sponsored article by
''.