こんにちは、コジコジです!6回目なので半年あっという間だな~と思ってます(笑)
いつも見てくださる皆様にお礼申し上げます。
今回は前回の記事で予告していた蒲郡にあるうどん屋さんへ行ってきましたのでグルメリポートと三ヶ根山スカイラインをご紹介させていただきます。

今回はレッドバロンGOツーリング!参加車両紹介

今回のツーリングは、僕のアルバイト先であるレッドバロン名古屋本店の社員さん企画のツーリングです。
実はレッドバロンでバイトしてるんです(笑)是非名古屋本店遊びに来てください(*'ω'*)
レッドバロンでは店舗ごとに社員さんとお客様でツーリングを企画することもあります。
ということで、今回は名古屋本店の社員さんとお客さんとツーリングに出かけた際のレポートをお送りします!

画像: ⒸPhoto byコジコジ

ⒸPhoto byコジコジ

今回は8台でのツーリング!社員さんのBWMやDUCATIなどが圧巻!Z750FXⅡなど旧車で渋い車両やモタードなど様々なジャンルで各々のこだわりが伝わってきます( ^ω^ )

手打ちうどん『やをよし』で絶品うどんを喰らう!IN竹島

お店から出発して最初の目的地である手打ちうどん『やをよし』へ到着!お昼過ぎでしたが駐車場は混雑してました。これは期待できますね( ^ω^ )

画像1: ⒸPhoto by店長

ⒸPhoto by店長

お店の入口も雰囲気がありますね。平日のお昼過ぎでしたが混雑していました。

画像2: ⒸPhoto by店長

ⒸPhoto by店長

写真の竹島うどんがお店の看板メニュー!身が大きいあさりが沢山入っていてうどんと合いあっさりで優しい味です。器が急須!?と思った方も居るかもしれませんが、この理由は、うどんを食べた後にあさりの出汁が効いたつゆを飲むためで、二度楽しめるうどんなのです( ^ω^ )
お店の詳細は下記のリンクからご覧下さい。

食べたら疾走れ(はしれ)!?IN三ヶ根山スカイライン

うどんを食べた後は三ヶ根山スカイラインへ!やっぱり食べたら疾走かな(笑)
三ヶ根山スカイラインは二輪の通行料金が270円とリーズナブルですし、空いていれば往復も可能だと思います。
スイスイ走りたくなる気持ちの良い道です( ^ω^ )
山頂の駐車場などに自動販売機が無いので事前に購入して入るほうが良いです。
また、道が悪い箇所やヘアピンカーブなどがあるので無理のないように走りましょう。

画像3: ⒸPhoto by店長

ⒸPhoto by店長

入口は二ヶ所あります。今回は蒲郡料金所の方から進入しました。
ここで二輪は270円徴収されます。

画像4: ⒸPhoto by店長

ⒸPhoto by店長

山頂の駐車場からの景色は結構綺麗です( ^ω^ )
この日は快晴でしたのでかなり絶景でした。

画像1: 食べたら疾走れ(はしれ)!?IN三ヶ根山スカイライン
画像2: 食べたら疾走れ(はしれ)!?IN三ヶ根山スカイライン

社員さんも久しぶりのツーリングや山を走れて結構楽しまれてました(笑)
二人ともDUCATIのバイクが似合っています(*'ω'*)そして速いです(笑)

あとがき

今回も最後まで見て頂きありがとうございます。
愛知県内のツーリングを前回と今回のテーマにさせて頂きました。
お昼前から出発しても近場で楽しめるツーリングもたまには良いですね!
やをよしさんでうどんを食べ、その後海cafeに行くのも!三ヶ根山スカイラインに走りに行くのも!
更に時間があれば全部楽しめる範囲なので、皆さんも是非蒲郡にツーリングに行かれてみてはいかがでしょうか( ^ω^ )

This article is a sponsored article by
''.