画像1: ピッコロカーズ+スパイスレンタカー

ピッコロカーズは「Spice! Car Rent & Sell/スパイス! カー レント & セル 東京店」を運営しております。
カーセールスとレンタカーを融合し、レンタカーの楽しみと、中古車購入の安心をご提供するソリューションを具現化するためです。

高級スポーツカーのレンタカーはありますが、私達のようなクルマ好きがいつも語り合っている様な等身大の名車たちが借りられるレンタカーが必要だと感じるから、東京でのスパイスレンタカー展開は是非うちにやらせて欲しいと名乗りを上げ、実現にこぎつけたんですね。
それまでは、購入を検討されているお客様に、試乗という形で何時間でもお乗りくださいという運用をしていたり、個人所有の車両をエニカのサービスとしてお貸し出ししてみたり、ピッコロカーズの在庫車で「体験機会のご提供」というものを、2年くらい自分なりに実践してきました。

簡単に申しますと「買うこと」が入り口では、クルマ好きを増やす事業にはならない。。という点がレンタカー事業の本格展開を決めたキッカケです。
ピッコロカーズがクルマ好きを増やす役割を担うと考えていたんですが、その手前を丁寧に開拓しないと「売り買い」が入り口ではまだまだハードルが高いなと感じた次第です。理念の具現化には「貸し借り」だなと。。


ただ、UCMJが絡む以上は、単にお貸し出しするだけのサービスであってはならないと思っています。あらゆるサービス、構造がシナジーを生み出し、一つの理念を実現するユニットにならないとUCMJがやる意味が無いと思うんですね。
なので、ピッコロカーズのラインナップがレンタルできるということの他に、従来のピッコロカーオーナーが、たびたび感じる「小型車ゆえの不便」を補って差し上げる事のできる車種を取り揃えたり、ドレスアップ&チューニングパーツを組み込んだレンタカーを用意して、部品の購入検討をされている方に「試して購入できる」という機会をご提供したり。

画像4: ピッコロカーズ+スパイスレンタカー

そんな事をホームページにしたためておりますので、一度ご覧になって下さい。

現在の悩みは、レンタカーとして仕上げたクルマから売れていくこと。

先日も、ルノーアヴァンタイムを購入検討のためにレンタルして頂き、たっぷり試して頂いた上でご成約頂きました。これもピッコロカーズ+レンタカーのシナジー効果。「安心安全の中古車販売」の基本形ですね!

さて、この後も、まだまだレンタカーを軸にした、カーライフを楽しんで頂くコンテンツはたくさん打ち出せると思います!お楽しみになさっていて下さいね!

This article is a sponsored article by
''.