今回のツーリングについて

 こんにちは、コジコジです!3回目のテーマは、真冬でも楽しめるツーリングの提案をさせて
頂きたいと思います。旅の目的地は豊橋と浜名湖なので国道23号線や東名高速道路など名古屋方面からもアクセスしやすく山間部もなく道路の凍結もまず無いので安心して行ける目的地です。
台数は7台と久しぶりの多い人数で楽しかったです( ^ω^ )

噂のナップス豊橋店に潜入レポートIN豊橋市

画像1: ⒸPhoto byコジコジ

ⒸPhoto byコジコジ

 最初の目的地は少し前にオープンしたばかりのナップス豊橋店です。ここは元SEED豊橋の店舗でしたので知っている方も多いのかもしれません。外から見ると店内は小さく感じましたが品揃えも
良く入り口には嬉しいおしぼりのサービスもあるなどでライダーで賑わってました。

~ナップス豊橋店データ~
住所:〒441-8003 愛知県豊橋市小向町北小向123-2 TEL:0532-43-5777 定休日:水曜日

豊橋では有名絶品ラーメンが味わえる黒田屋!IN豊橋市

画像2: ⒸPhoto byコジコジ

ⒸPhoto byコジコジ

 今回のツーリングの目玉の一つである黒田屋さんの一番人気のラーメン!家系ラーメンでスープは濃厚で麺は珍しいくらいの太麺でとても食べ応えのある一杯です。お値段もラーメン並で650円とリーズナブルですが並でもお腹いっぱいになること間違いなし(笑)ちなみに、大食いの僕はこの日空腹で大盛を食べましたがギリギリ完食できたくらいボリューミーなので大食いの方はチャレンジしてみてください。なんと!この黒田屋さんは僕のバイク仲間の子の御実家なんです!実家がラーメン屋さんはスゴいですね(*´ω`*)
是非ツーリングの道中などにお立ち寄りください。

~黒田屋データ~
住所:〒441-8041 愛知県豊橋市柳生町1-1 TEL:0532-43-2946 定休日:水曜日

潮風が迎えてくれるライダーで賑わう道の駅潮見坂IN湖西市

画像1: ⒸPhoto byよーすけさん

ⒸPhoto byよーすけさん

 黒田屋さんを後にして国道23号線を南下して国道1号線浜名バイパスへ入るとすぐに道の駅潮見坂が見えてきます。ちなみに僕はこの道の駅はなんかいつも寄ります(笑)道の駅潮見坂は大きな施設で地元の野菜などの販売や食事処で名物のしらす丼、お店ではしらすパフェや抹茶やミカンのソフトクリームも味わえます。更に海を眺めながらの足湯などもあり冬の寒い時は我々ライダーを癒してくれますよ!入る方はタオルを忘れず(笑) 土日は多くのライダーが集まり楽しい場所ですし夜も地元ライダーが集まり賑わっています。
※注意点は浜名バイパスですが125cc以下の通行が不可なのでその場合は下道用の駐車場があるので迂回しましょう!施設は問題なく利用できますよ。
(たまに125cc以下の方が通行しているの見かけるので気を付けましょう。)

~道の駅潮見坂データ~
住所:〒431-0451 静岡県湖西市白須賀1896-2 TEL:053-573-1155 

浜名湖のライダーの聖地ライダースカフェはまなこIN浜松市

画像1: ⒸPhoto byマスター

ⒸPhoto byマスター

 ツーリングの最終目的地であるライダースカフェはまなこに到着です。僕は何回か訪れていてマスターとはSNSでも交流があるので久しぶり~といった感じで歓迎して頂きました。
ご夫婦とアルバイトの方でお店をなさっていてアットホームで居心地が良くそんな感じで写真で
分かるようにとても賑わっているライダースカフェです( ^ω^ )
マスターの趣味のレトロなバイクも出迎えてくれます。

画像3: ⒸPhoto byコジコジ

ⒸPhoto byコジコジ

 店内はこんな感じで落ち着いた雰囲気で食事やドリンクを楽しめます。
メニューも豊富でモーニングやランチもあり値段も全メニューリーズナブルで美味しいですよ!
僕はいつもお昼過ぎに行くのでドリンクとついついおやつも頼んでしまいます(笑)

画像2: ⒸPhoto byマスター

ⒸPhoto byマスター

 マスター冬の一押しメニューは浜名湖産の牡蠣を使用した牡蠣フライランチですΣ(・ω・ノ)ノ!
地元浜名湖産の牡蠣を使用していて写真でも分かるようにとてもプリプリで大きくボリューミー。
お値段なんと800円( ゚Д゚)安い!他で食べたら1000円は超えそうですよね…。是非ご賞味ください!

画像3: ⒸPhoto byマスター

ⒸPhoto byマスター

 マスターのお写真がこちら!浜名湖といえば鰻ってことで鰻の被り物で(笑)
明るく笑顔なマスターに惹かれて遠方から訪れるライダーさんも多いですし僕もその一人です( ^ω^ )

画像4: ⒸPhoto byマスター

ⒸPhoto byマスター

 そんなマスターの愛車はKAWASAKI W2とても古いバイクで、なんとギアチェンジペダルが右足で左足がブレーキという時代を感じるバイクです。他にもラビットや古いバイクが数多くあり
時代を振り返ったり旧車好きにはたまらないと思います。少し前に奥様用でBMWのG310Rも購入されていてこちらも気になる一台です。

~ライダースカフェはまなこデータ~
住所:〒431-0214 静岡県浜松市西区舞阪町2739-2 TEL:053-596-3770 
定休日:水曜日、土日祝日(臨時休業・臨時営業を行う場合があります。)
実際の営業は、Facebook ライダースカフェはまなこをご参照又は電話にてお問い合わせ下さい。

ツーリングの締めくくりは弁天島×夕焼けのコラボで感動IN浜松市

画像2: ⒸPhoto byよーすけさん

ⒸPhoto byよーすけさん

 最後は弁天島有料駐車場で記念撮影を!僕のバイク仲間のよーすけさんがいつもカメラで撮影をしてくれるので使用させて頂いてます。いつもありがとうございます( ^ω^ )
写真を見ると弁天島と夕焼けがバイクをよりカッコよくしてくれている気がします。
各々排気量もジャンルが違うバイクでものんびりツーリングでみんなで楽しめるのがマスツーリングの魅力であると思います。
弁天島有料駐車場ですがバイクは無料ですので写真スポットですよ!トイレもあり安心です。
バイクはゲートの横を通過して駐車場内に入るのでその際は徐行で入ってくださいね( ^ω^ )

~弁天島有料駐車場データ~
住所:〒431-0214 静岡県浜松市西区舞阪町弁天島3775-10 ※バイクは無料で進入できます。

画像3: ⒸPhoto byよーすけさん

ⒸPhoto byよーすけさん

こんな感じで楽しく談笑も!今回のツーリングも僕が企画しましたが僕は全員知ってますが参加者さんは、初めて会う同士の方もいますがすぐに打ち解け帰り頃にはもう仲間ですよ( ^ω^ )
こんな感じでどんどん仲間が増えるのもバイクならではですし、僕は嬉しいです。
今後もこのような機会を作るので是非皆さん参加してくださいね(笑)

あとがき

 ここまで読んで頂きありがとうございます。
今回の豊橋の絶品ラーメン&浜名湖ライダーの聖地ライダースカフェはまなこを求めてのんびり
ツーリング提案はいかがでしたでしょうか?冬でもそこそこの距離を走りたい時やグルメツーリングなどに良いと思うので是非参考にして頂けると幸いです。
では、また次回の記事もお楽しみに( ^ω^ )

This article is a sponsored article by
''.